FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’09.13・Sat

招かれざる者2

会話文だけって難しい。
多大なネタバレと妄想を含んでいますので、ご注意。
手直ししたけど、やっぱり長くて読みづらい……。
再度修正。また長くなったOrz


“The thirteenth existence ―― 2”
yumemi.jpg

レ:「こんにちは」

嬢:「冒険者さま!お久しぶりです!」

レ:「アルミィナはまた買い過ぎでカタツムリしてるから、帰ってくるの遅くなるみたいだよ」

嬢:「ふふ、アルったら!またなのですね。わざわざ伝えに来てくださって、ありがとうございます」

レ:「あと、今入ってくる時にビルマリアにも言ったんだけど
この辺を変な男がうろついてるらしいから館の防犯力上げとくべきかも」

嬢:「まぁ!……恐ろしいです」

レ:「私が見てきた限りではいなかったけど、用心に越した事ないからね」

嬢:「そうですね。せっかくいらしたのですから、冒険者様!またお話を聞かせてもらえますか?」

レ:「他の冒険者たちに聞いた話をまた聞かせちゃうと悪いしなぁ……あ!」

風桃:“待ちびとーたたーずーむー♪”

レ:(黙らっしゃい)

嬢:「?」

レ:「アリス、貴方の話を聞かせてよ。貴方について」

2008y03m17d_175023390.jpg

嬢:「わたしの一族はとても優秀な冒険者を輩出していることで有名な家系です。
その血を受け継いだ母は、今でも世界各地にその名が轟くほどの優秀な冒険者でした。
父も剣術においては、右に出る者はいないと言われるほど、優秀な冒険者でした。
今は、もう二人とも亡くなってしまいましたけどね……。

わたしが生まれた時は、優秀な冒険者の2人から生まれたのだから
きっととても優秀な冒険者になるだろうと言われていたらしいです。

だけど……見ての通りわたしは、体が弱く冒険をするどころか外に出ることもできません。
せっかく受け継いだ一族の血も活かすことができませんでした……。
そうやって塞ぎこんでいたわたしに
両親は【冒険に出るよりも今日を楽しく生きることの方が大切なんだよ】と教えてくれました。

あの頃は、よく分かりませんでしたが、今ならそれがよく分かります。
こうして、みんなと楽しく暮らしたり、冒険者さまとお話したりする、
その毎日がどれだけ大切なのか……。
だから、わたしは両親に教えられた通り、今日を楽しく生きていこうと決めました。
それに、みんなや冒険者さまたちと楽しくお話しできるだけで元気になってく気がするんです」

レ:「そういう事だったの。 楽しく、か。 いい心がけだね」

嬢:「はい」

レ:「話してくれてありがとう」

嬢:「いえ、普段、あまり聞かれないので上手に話せませんでしたけど」

レ:「私は、アリスの話に興味あるよ。そもそも私だけ話すんじゃ面白くないもの」

風桃:“てゆか話せない様な内容ばっかりだし、迂闊に情報を与えちゃうのが嫌なんでしょ?”

レ:「また聞かせてくれると嬉しいな。
そろそろアルにも現状を教えに行くかな。 待ち合わせもあることだし」

嬢:「あら、待ち合わせが?長々と話してしまって済みません」

レ:「別に気にしなくて平気だよ」

風桃:“少しは気にしてあげて……。”

レ:(本当に喧しいんだから。
恐れを知らない好奇心の塊には同時におしゃべりってあだ名も必要なの?
それに甘ったるいコトは世の中、駄菓子だけで結構。
魔女は取引無しには動かない者なの。己の特になる事、意外はね)

風桃:“えー?湖空[こくう]の方がお喋りだと思うけどなぁ……。”


2008y03m18d_0202573162.jpg

レ:「なあに? ジャム」

ジャム:「変な人うろついてるんでしょ??
2008y03m18d_020307891.jpg
2008y03m18d_020312558.jpg

レ:「また大げさだねぇ」

2008y03m18d_020320249.jpg
2008y03m18d_0203256072.jpg

レ:「そこまで言うなら、私の猫を貸してあげようかなぁ」

jam.jpg

風桃:“え、ちょ……!?”

ジャム:「猫?」

neko.jpg

レ:「ええ、【長靴を履いた猫】。何度か来たことあるかも?
この後で会うし、ジャムを手伝うようによーく言っておくから」

風桃“待たせた上に、パシリさせる気なの!? ……かーわいそー。”

ジャム:「やったぁ、下僕だー! んじゃ、よろしくだね!!」

レ:(仕えるものなら猫の手だって使う。当然でしょう?)

風桃:“アクロニアでは絶滅種なのに……。”


to be continued …….

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(2) TOP
Categorieエピソード

Next |  Back

comments

風さん登場ですかっ!
レリスさんが待たせていたのは風さんだったんだねー。
あんな可愛い子がパシリに・・・恐るべし。

風藍:2008/09/14(日) 12:16 | URL | [編集]

後姿だけ登場!! 次回、ついに【猫】参上!?
ええ、待たせてます。
可愛いかどうかは判んないけど……ww

今思ったんだけど、風桃に風[猫]に風藍さんで
風がいっぱいだ!!風万歳!!

管理人:リス:2008/09/15(月) 01:20 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。