FC2ブログ
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2008’09.04・Thu

招かれざる者1

ゆめみの2話によせて、会話文で挑戦中。



“The thirteenth existence ―― 1”
arumina.jpg


アルミィナ[以下、アル]:「う~! 重い……」

レリス[以下、レ]:「久しぶり、アルミィナ」

アル:「これはこれはレリス様!その節はどうも!」

レ:「相変わらず……のようだね」

アル:「はい。……何か御用でしょうか?」

風桃[ふうと]:“レリスは記憶の事を言ってるのに”

「いいえ。酒屋に用があった帰りに見かけたから声掛けたの」

風桃:“魔女の端くれでしょうにねぇ”

アル:「あの、でしたら……レリス様。お願いがあるのですが」

レ:(どれにしろ中身が私の知ってる彼女じゃなきゃ関係のない話だよ)

風桃:“考えがあってすっとぼけてるのかも?”

レ:「事と次第によっては、協力してあげないこともないけど?」

アル:「お嬢様が心配なので、館の方のに言伝と……宜しければ様子も見て来て頂けますでしょうか?」

レ:(どれにしろ彼女が計画の害にならないなら、そこまで干渉しても仕方ないし)

風桃:“まぁ、無駄は排除するに限るのも解るけど”

レ:「また帰るまでには時間が随分とかかりそうだものねぇ」

2008y03m17d_180333546.jpg

2008y03m17d_180343781.jpg

レ:「ふむふむ」

風桃:“心配性だなぁ”

アル:「今すぐにでも帰れるものならっ……うぅっ、肩紐が食い込んできたッ!」

レ:「……。
商人に預けるなり、届けさせるなり、お嬢様関係以外にも頭は使った方が良いよ?」

アル:「それでは、安く買った意味が無くなるではないですか!」

レ:「これだものね……」

風桃:“どっかの青い服着た台風娘みたーい!”

レ:(言ってなさい)

レ:「まぁいいよ、特別に聞いてあげましょう?
久々にあのお嬢様にも会いたいし」

風桃:“あれ? 待ち合わせはどうすんの!?”

アル:「ありがとうございます!助かります!!」

レ:「待ち合わせしてるけど、せっかくのお招きを断る理由にはならないからね」

風桃:“待たせるワケなんだ……。
まぁ、魔女は招かれないと他家に不幸を振りまくのが難点だからねぇ~”

レ:(そりゃあ、魔女ですもの)

アル:「御礼は後日、この間と同じように【長靴】殿にお渡し致しますね!!」

レ:「ええ。じゃあ、少し見てくるね」

風桃:“金ぇ~の前ぇ~にぃーは、約束ーなぁどぉ意味ー持たずぅ~♪”

レ:(風桃、あんまり煩いと口利けなくするよ?)

風桃:“……おー、怖!”



to be continued …….

スポンサーサイト

コメント(2) TOP
Categorieエピソード

Next |  Back

comments

レリスさんのお話の新作だーw
ゆめみのたびびと・・・確か誰かで2話まで進めてたような気がしたけど、誰だったかな(オイ)
続き楽しみにしてるよ~。

風藍:2008/09/06(土) 13:12 | URL | [編集]

コメントありがとーv
キャラ多いと誰で何を何処までやったか覚えてないよねぇOrz
最近、ログインできてないから余計に忘れてるかも……。
ぶっちゃけ、始めたは良いけど残ってるssで話終わらせられるか不安です( p_q)エ-ン

管理人:リス:2008/09/08(月) 15:46 | URL | [編集]

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。